横浜での「円空」対談と天体戦士サンレッド(2009年11月)

よう、空石!

昨晩は長い間多謝。19時過ぎから23:30まで語ったので、約4時間強ぐらいか。俺らにしては短か過ぎるぐらいやが、まぁ久しぶりやし、外やし、あんなもんやろう。というか、「閉店時間」やったけどな。

話題は、広島についての話から、会社で実質的に、「本当に」働いている人間は少ない、という大阪本社に戻った人の感想、今後栄えるビジネス・滅びるビジネスの話、エコの本質的な意味、「草食系男子」の由来や意義、我らの「足るを知る」ライフの充実ぶりと双方の嫁の無理解ぶりなど、実に多彩やったな。

で、興味が出たので、我らの会合が、どんだけ振りかちょっと調べてみた。最後に会うたのは、2007/05/14(月)、つまりは2.5年ぶり。到底そんなに会っていなかったとは思えないが、そこが真友との語らいの特徴でもある。プラス、メールの恩恵でもある。しかも、前回は僅か1.5時間@東工大キャンパスで昼飯食いながらだったのでちょっと話せただけ。近所の中国人の弁当屋で弁当を買って食うたな。内容は、直後の俺のメールから引用すると、「『きらびやかな』京都に生ける闇」の話、「文化的ロンダリング」の話、日蓮宗の話、護符の話、遊行者や遊女の社会的役割の話、新撰組の話、「京都-町衆都市、大阪ー宗教都市」論(by五木寛之)、アメ横の話…など、俺ららしい教養とマニア知識と好奇心とに裏づけされた小話と思索の数々は、素敵な昼飯空間と時間を演出してくれたと考える。…とのこと。そんなんばっかりや。

で、さらにその前も調べてみた。すると、2006/06/29(木)の夜に空石が東京ドームの取材後に川崎のうちに来て結局寝ずにall-night-longで喋ってたとのことなので、そこよりさらに1年前のこととなるわけや。まだセガレがちょうど卵状態のときか。溝の口駅で待ち合わせして、小雨の中歩いて家に行ったのを思い出す。昨日も小雨やったな。

お、そうそう。「天体戦士サンレッド」って知ってるか?wikiで引くとすぐに出てくる、今は二期目のアニメも人気のごっつ濃いが親しみやすい漫画作品や。「ヤングガンガン」というマイナー雑誌の連載やが、俺は連載当時ぐらいからファンでずっと読んでいた。舞台がまさに溝の口で、そこにやくざみたいなヒーローと善人な悪の組織が住んでいて戦うという、とにかくローカルネタ満載のギャグ漫画なのやが、まさか自分がそこに住むことになろうとはな!是非ニコニコ動画やYouTubeで一度見てくれや。で、今度はそこに頻繁に出てくる濃い「昭和の飲み屋か!?」みたいな、駅周辺のもつ屋辺りで語らおうぜ。結構ええ味出してる店あるねん、この辺り。

それではまた!年末の帰阪情報はまた送るわな。明日は適当に手を抜きながらゆるゆる精進して頂戴な。

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2016. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.