覚鑁さんとのご縁そして空石は米国出張へ(2006年6月)

空石!

ええ縁が来たんちゃうけ、お主にも!いっちゃん(イチロー)は、俺のいずれ友達になりたい著名人候補リストに挙がっているいかした奴なので、是非ともお近づきになるチャンスがあればなっておいて頂戴よ。あの職人魂にはまじで惚れる。ようやってると思うよ、あんだけの言語的ハンディを持ちながら。よきこと!

それにしても、覚鑁さまのお導きやも知れぬよな。ぶっちゃけ、弘法大師は俺らが何もせんでも、あんだけのメジャーなお方やから後に続いて仏法を布教するものもごまんといるが、「月の覚者」とも呼ばれあまり目立たぬ覚鑁さまには、やはりちょっとマイナーな匂いがし、布教度もいまいち。根来寺、智山派に縁があり、今もあり続ける「学究肌」の俺たちには、上人は期待を持たれているのではないか。それ故の、数々の縁やも知れぬ。俺がいまいる首都圏に影響力が強いのも、故なしとは思えぬのだ。

何か、これは以前にもお主に言うたが、根来寺に空石と行った時、かなり特殊な愛着を覚えたのだ。その直後に犬鳴山温泉にて「MONK発足会議」(覚えてるか?)、そしてその晩にVowsバーとの邂逅(といきなりの宿泊!)…。蓋を開けてみれば、うちの妻と幼少から大の仲良しだった愛媛出身の信心深いばっさま(3日前に1周忌)も智山派だった。まだまだ続きそうやで、覚鑁さまとの縁は。

あ、そうそう。上田紀行助教授には早速名前を覚えられた。彼を唸らせる仏教系の発言をよくするからかも知れんな。ま、歳も年季も違うからな、他のおりこうさんの若い諸君とは。数年以内に彼の書籍に参加させてもらうのが、今の俺の計画や。縁あれ!むろん、ある。

ということで、早速俺もブログに行ってみるぜ。

いずれにせよ、3ヶ月のシアトル、十分に仕事をし、十分に知見を広げてきてくれや。俺もまだワシントン州には行ったことがない。俺の指導教官がU of Washington卒なのでときどき話は聞くがな。森と湖のある、とてもよいところやで。もし時間があれば、レンタカーでも借りて南下して、俺と瀧之坊が吼えていたBerkeley・Oakland、San Franciscoエリア(Bay Areaと呼ぶ)にも行ってみてくれ。

何か分からんことがあったらどんどん聞けや。だてに7年間アメリカに暮らしてないからな。今も「第2の故郷」やからな、米国は。

: ) I, 円瓢, received and read your message at 03:17 06/6/24 土. Thank you very much, M/M 空石さん. Part of your message is quoted with : > below:

: > ちなみに、29-7月3日まで江戸に行くので、お手合わせできる日をお願い。

了解した。29か30になるやろう。(07/03に論文進捗発表~もうかい!?やたら早いのや、うちの研究室は~させられるので、この週末は多忙ゆえ。)何時ごろから体が空くか、および、場所はどの辺がよいのか、を教えてくれ。それに応じて調整する。よろしく!

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2016. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.