俳句も鋭意捻ります(2004年12月)

弘大ことひろやん、
空石こと空石、

円瓢や。18日はひろやんが出てくれて何よりや!スーツでもはかまでも、びしっと決めたってや!

ちなみに、本格的な句会は俺はもうしばらく様子見やな。最初は参加しようかなとも思うたが、ちょっと今は、角川春樹などの好きな俳人の句集を吟味しながら自分の世界を独学で構成する作業を行う方がええ感じがする。ちょっと、「風流どすのう」的な「趣味の世界」は、俺にはまだ敷居が高いわ。もっと、若者が捻るぎらりとした、やっぱ断句をひねもぎりたいね、自分なりに。

で、余裕が出たら、趣味的俳句として朝之坊師匠門下に入ってもええかも。いちおう俺の俳号は、「朝 円瓢」やしな。彼が縁を作ってくれたのは確かやし。元々企業人やったってところも、よいしね。金持ちのぼんなんかの「趣味人」やったら、即効オサラバやが、全くそうではないから。

: ) I, 円瓢, received and read your message at 21:04 04/11/30 火.  Thank you very much, M/M さん.  Part of your message is quoted with : > below:

: >明日からいよいよ12月だね。悔いの無いように頑張ろうぜ!

あんま頑張るなよ(笑)。「頑張る」は漱石の造語で原義は「頑固張る」。無理に嫌いなことでも精神論で切り抜くって風情が漂ってて、日本人がよく使う俺のあんまり好まない言葉でよ。無意識的に使ってる文化そのものが、何か「余裕がない」感じでいやでな。高校時代の漢文の田上老師から教わったわ(空石は彼の家まで教えを請いに行ってたなぁ)。

俺ら大乗仏教を語るものどもは、やっぱ、「精進する」辺りでいきましょか。(ちなみに俺と空石は、高校時代には「しっかりやる」と言葉を掛け合ってた。今は「精進する」か、じじいになったのう!)

: ) I, 円瓢, received and read your message at 01:46 04/12/1 水.  Thank you very much, M/M 空石さん.  Part of your message is quoted with : > below:

: >きょう、「カレーうどん」店の伊問さんに、年越しうどんを作ってもら
: >うことを了承いただいた。実際に、皆にも打ってもらって、参加してもらう予定(ここを強調)。

: >会費は800円で、伊藤さんには実費込みで1万円渡したら

800円でいけるか?恐らく人数はそんなに動かないから、今回は「うどんも打てて」ってことで1000円にするちゅう方法もある。そうめんのときはいくらやったっけ?それが1000円やったら、今回は1000円取るべきやと思うね。

: >それで、名刺やけど、添付のはどうやろ。丸いあたりが、密教的でいかすと思ったのだが・・・。色は任すよ。

これ、ひろやんも下記URLで物色してみれくれ!
https://www.meishifutou.com/sf/sv/index

で、候補を出してくれや。それをメールで話し合って、ほいで一括して頼もうや。ひろやん、頼むで!全員一致がMONKの原則や。

: >あと、円飄よ。11月分の請求書を送付しておいてくれ。

これ、ひろやん宛に送付したらええのか?

: >師走かな 訃報聞きたる 酔いの駅
: > ちょいと、ブラックすぎるけどな・・・

これ、言いたかったのは「師『走』というが、『走れない人』は鉄道に飛び込むしかない」という、年末が持つ光と影の部分を現したくて色々と捻ったのやが、俺のレベルではこんなぐらいが関の山やったわ。「師走だ電車が走らず固まる」という辺りを短い言葉でいきたいのやが、やっぱ難しいのう。

ここでの「訃報」は、故に、「人身事故」ってこと。「年が越せない」と思った経営者は、この時期にもっともよく飛び込むからな。世知辛いのう。

今はちょっと個人性を廃して、「師走かな 訃報に醒めたる 宵の駅」としてさらに考えているところ。まだまだ言葉が説明的というか散文過ぎてあかんわ…。あと2句ぐらい作って句会に提出したいのう。

: >罵声怒声耐えて走りつくそったれ(競艇選手の気持ちで)

ははははは!俺これ好きやなあ!ひょっとすると競艇より、競馬で作った方がええの出来そうやで。馬という動物で動きが出るし、より理解しやすい文脈かも知れん。荒々しくてええな。

: >尼崎じろりと100円睨みつけ
(年金生活者でかつギャンブラーの気持ちで)

おお、ええ他者視点やな。今の直接性をもう少し婉曲的になるように捻り返したらさらにええの出るやろうな。ここに何とか「師走性」を入れれないものかのう。寒さとか、橋の上で他人は酔っ払ってるが…みたいな比較を、ものや景色で詠むちゅうわけや。

: >魂の不意に入りたる傀儡(くぐつ)かな 有馬朗人
: > なんかホラーっぽい

おお、いいねえ!さすがプロやね。一瞬の不気味さが出ていてしびれる。これは季語落ちなのかね?

: >栄螺(さざえ)よりみればにんげんべらぼうめ 辻田克巳
: > おしゃれやろ

なるほど、洒落てるな。ここではさざえが季語か?

: > では、精進していこうぞ。

これや、これ!鋭意、精進やで、皆の衆!

ではな!明日から埼玉所沢や。12月は19-24日という短期間の大阪滞在以外は、ずっと埼玉やな。年末年始も埼玉で。とにかく早く向こうの家を片付けたいわ…(99%は嫁の「紙ごみ」でな。)

明日も夜に梅田からJR西日本バス。ひろやん、毎度おおきに。あ、そうそう。二人とも明日の21時前後に梅田にはおらんよのう?空石は現地におるやろうし、ひろやんは夜勤かもな。もし時間が合えば、バス乗る前に夕食でもと思うてよ。しばらく会われんので。

ではな!

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2016. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.