ここでは、鳥取県は倉吉市の集仏庵よりこちらの世界に来た「がれき光背仏」であるわし、通称「笑い仏(ぼとけ)」が、旅先から日々の思いをつづるブログじゃ。わしについての概要は、こちらのページからご覧いただければ幸いじゃ。

 

圓教寺⑦~取材その2~

今日は取材を受けたワイ。
女性のかたで、わざわざ暑い中着ていただいて感謝じゃわい。
丁寧な取材で、わしも気分良くこたえさせていただいたかのう。
思わず、話もでんぐり返りししながら弾んでいったのは、彼女の話術であろうか。

いろいろポーズをせがまれたのだが、それだけはのう…。
結跏趺坐でお願いした。
まあ笑いだけは忘れずにのう。

続きを読む: 圓教寺⑦~取材その2~

圓教寺⑥~語り部さん~

さて、きょうはわしがおる食堂から少し離れてみるかのう。
裏手を少し下っていくと、奥の院がある。
そこの中心にあるのが開山堂という建物じゃ。
このお寺を開いてくれた性空という高僧をまつっておる。

凛としたたたずまいのお堂に上がってみい。
そこには語り部がおられるぞ。
物腰柔らかく、実に詳しくこのお寺のことを話してくれるのが、中島千進さんじゃ。

続きを読む: 圓教寺⑥~語り部さん~

圓教寺⑤~台風一過~

先日の台風は皆さん大丈夫じゃったかの。こちら姫路もえらいことになっておったが、大きな事故もなく安堵したのじゃが。台風が去った後は、また梅雨の天気になっておるのう。むしむし・じめじめ…じゃが、これを過ぎて迎える熱い夏には、雨が恋しくなるのが人情。全ては、相対的な認知ということじゃのう。

では、今日のわたしの様子をば。

続きを読む: 圓教寺⑤~台風一過~

圓教寺④~裏技習得~

今日はこちらの天気は曇り。先週末のような雨こそ降っておらんが、山の天気は変わりやすいので、ご参拝の方々はお気をつけてくだされ。台風も接近中とのこと。準備はお早めに。

そうそう。昨日のブログで書かせてもろうた朝日新聞デジタルの記事じゃが、あそこで紹介したURLに行くと「有料会員」でないと記事の全部を読むことはできんそうじゃ。そこで、少し神通力を働かせて、記事が全部見られるURL(「マイタウン」というコーナーじゃ)を感得したので、ここにご紹介。

続きを読む: 圓教寺④~裏技習得~

圓教寺③~取材その1~

昨日の雨はなんじゃったんじゃろ。やはり普段の行いがよいからであろうか。仏でよかったわい。

初夏の山寺はすがすがしさ満点じゃわ。

きょうは朝から新聞社の取材をうけたわい。ピンライトで照らされたり、結構たいへんじゃったわい。まあ、悪い気はせんのう。それにしてもご年配の方もこんな勾配のきつい山道を歩いてこられるんじゃのう。頭が下がる重いじゃ。わしもしっかり精進せねばな。

続きを読む: 圓教寺③~取材その1~

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2018. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.