ここでは、鳥取県は倉吉市の集仏庵よりこちらの世界に来た「がれき光背仏」であるわし、通称「笑い仏(ぼとけ)」が、旅先から日々の思いをつづるブログじゃ。わしについての概要は、こちらのページからご覧いただければ幸いじゃ。

 

法永寺⑩(番外編)~素人の手習い~

(このブログ記事は、空石による2014年盆少し前の出来事に関する記録です。)

「笑い仏」が訪れた岐阜県大垣市の法永寺は覚えておられるでしょうか?
両足を戦争でなくした禅師の奥さんがやられているお寺です。
そこに、ちょういとご挨拶に行ったのですが…。

 

観光寺ではなく、檀家さん向けのお寺ですが、境内は立派です。
緑が生い茂った庭を長めながらの昼寝は最高です。

pic 09 houeiji 16 summer 2014

続きを読む: 法永寺⑩(番外編)~素人の手習い~

法永寺⑨~本日ただいまお引越し~

日本国中暑いけど、岐阜も暑いのう。
おうおう、アブラゼミも最後の乱舞じゃわい。

法永寺さんには、本当にお世話になった。
道仙住職とお姉様に、お食事までおよばれした。

pic 09 houeiji 16 dosen-san

続きを読む: 法永寺⑨~本日ただいまお引越し~

法永寺⑧~13日に次のお寺へ引っ越しじゃ~

今はお盆まっただ中。にもかかわらず、愛知県江南市にある永正寺のご住職のご

厚意で、引っ越しを受け入れていただいたわい。

 

いろいろお寺として活動されているんじゃのう。

   お寺のウェブサイト
 
  名古屋駅からは名鉄で江南駅まで約20分。そこからタクシーでは10分ぐらい
  です。

 

 

法永寺⑦~お布施もいろいろ~

法永寺には、こじんまりした畑があるんじゃ。
ホレ、わしの好物のトマトも。
まだみどりじゃがの。

pic 09 houeiji 14 tomato

続きを読む: 法永寺⑦~お布施もいろいろ~

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2016. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.