ここでは、鳥取県は倉吉市の集仏庵よりこちらの世界に来た「がれき光背仏」であるわし、通称「笑い仏(ぼとけ)」が、旅先から日々の思いをつづるブログじゃ。わしについての概要は、こちらのページからご覧いただければ幸いじゃ。

 

鶴林寺⑩~ありがとうございました!~

鶴林寺には短い間じゃったが、本当にみなさまによくしていただいた。
ありがとうござりました。

最後に本堂からの眺めを目に焼き付けておこう。


 本堂から外を見る

続きを読む: 鶴林寺⑩~ありがとうございました!~

鶴林寺⑨~世間虚仮…~

季節が季節だけにお寺を訪れる人は暑そうじゃ。わしはもちろん仏じゃから、修行の成果で汗一つかかんぞ。境内を歩いていると、もう一つの夏を見つけたわい。
ほれ!


 「鈴なり」なセミのぬけがら!

古来は空蝉(うつせみ)といっていたかのう。情緒あふれる響きじゃわい。
現実は夢…とは少し寂しくもなるが、見方を変えれば空蝉も面白い。

続きを読む: 鶴林寺⑨~世間虚仮…~

鶴林寺⑧~パチン!~

境内を入って、左手に行くと、白壁の向こうから、小気味よく「パチン!」という音が聞こえてくる。虫の羽音にしてはでかすぎる。裏手の鶴林寺公園に回ってみた。


 将棋好きの皆さん!

続きを読む: 鶴林寺⑧~パチン!~

鶴林寺⑦~意外に知らんでしょ、「足跡」?~

いやあ、実に初夏は暑いが、瑞々しい緑がすがすがしい。
広い境内には、いろいろなみどころがある。ちょいと、案内してみるとするか。


 仏足石の遠景

続きを読む: 鶴林寺⑦~意外に知らんでしょ、「足跡」?~

鶴林寺⑥~何とも不思議な!~

わしの教えを広げる目的につくられたのがお寺じゃが、何とも寺院というものは不思議なものをつくられる。

ここ鶴林寺にも見つけた。その一つがこれじゃ。


 開かずの扉遠景

続きを読む: 鶴林寺⑥~何とも不思議な!~

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2016. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.