ここでは、鳥取県は倉吉市の集仏庵よりこちらの世界に来た「がれき光背仏」であるわし、通称「笑い仏(ぼとけ)」が、旅先から日々の思いをつづるブログじゃ。わしについての概要は、こちらのページからご覧いただければ幸いじゃ。

 

永正寺⑫~あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます。
 
MONK衆は2016年の元日に「笑い仏」でもお世話になった愛知県江南市の永正寺に来ています。
 
pic 10 eishoji 17
 
野太い声で水谷住職が迎えてくれました。
声楽をされていただけに、腹の底から迫ってくる美声です。
本堂では住職が生けた豪快な松が飾られていました。
いやはや正月らしい。
大晦日は本堂に大スクリーンを設置して、紅白歌合戦を檀家さんを集めて、
ワイワイと年越ししたといいます。
 
pic 10 eishoji 18
 
升酒をいただきました。
角に見えるのはわかりにくいですが、塩です。
これを舐めながら、お酒をいただくのだそうです。
確かに、酒の弱い当方にもおいしくいただける気がします。
 
中村副住職の新年の熱い決意もうかがわしていただきました。
前代未聞のびっくり新仏像さんも鋭意制作中で、まだまだ驚かせてくれそうです。
忙しい中、われらのために貴重なお時間をとっていただきありがとうございました。
 
名鉄・布袋駅の近くに布袋大仏と呼ばれる大仏さんがあります。
とぼけた感じがオツです。
 
pic 10 eishoji 19
 
正式には薬師如来座像だそうです。
背後に建物がつながっており、こちらの鍼灸院を営む方が、建設したそうです。
 
それではみなさま何につけ、よきお年にしていきましょう!

永正寺⑪~お久しぶりです!4月8日といえば?

4月8日といわれて、パッと答えられる御仁はもう絶滅種かもしれない。
祝日でもないし、はて? というのが一般の方だろう。

 

だが、日本人にとり、あさからずご縁のある日なのです。
4月8日は、お釈迦様が誕生した日なのである。

 

各地のお寺ではこの日を記念して、いろいろイベントをなされる。
ということで、「笑い仏」でもお世話になった愛知県江南市の永正寺にお邪魔した。

 

ちまたでは「はなまつり」と言うが、ここはちょいと洒落た名前をつけている。

ヒーリング・フラワー・デー

続きを読む: 永正寺⑪~お久しぶりです!4月8日といえば?

永正寺⑩~旅立ちのとき…本当にお世話になりました!~

水谷住職とわしを中心に、中村副住職とMONK衆と記念のお写真じゃ。

pic 10 eishoji 12 farewell

本当にお世話になりました。

続きを読む: 永正寺⑩~旅立ちのとき…本当にお世話になりました!~

永正寺⑨~なんと、中日新聞の社会面に!~

遅くなったが報告じゃ。

東海地方では、知らぬものはいない地元の雄、中日新聞にわしのことが掲載されたんじゃ。9月29日のことじゃ。

続きを読む: 永正寺⑨~なんと、中日新聞の社会面に!~

永正寺⑧~えっ、お寺で!?~

わしが最近聞き知ったところでは、男女はお見合いでなく、合コンなるもので知り合うという。

じゃが、ここのお寺はもっとオシャレじゃ。

お寺でやる合コン、名付けて「寺コン」じゃ!

29日に定員オーバーの60人を集めて行うというから、並々ならぬ盛り上がりというもの。何でも近畿地方からの問い合わせもあったという。

続きを読む: 永正寺⑧~えっ、お寺で!?~

Joomla templates by a4joomla
Copyright 2000-2016. MONK Forum. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.